格安航空券を探す

  • TOP
  • 格安航空券を探す

格安航空券を探そう

まずは航空券を探しましょう。長期旅行の鉄則それは、いかに安く移動するかです。航空券は旅で出費するものの中でおそらくは一番費用のかかるものでしょう。だからこそいかに安く抑えるかを考えなければなりません。より、リッチな空の旅をしたいというのであればまた話は変わってくるでしょうが、それよりもこの航空券代をいかに安く済ませて旅のホテルやお土産やその他諸々に使いたいところですよね。以下1~3は航空券を探すための手順を記載しました。特に1は一番主流である格安航空券のネットでの探し方になります。

格安ネット購入方法

世界長期旅行をする際に最初不安に思うのは、「ちゃんと航空券を予約できるだろうか?」という不安です。
英語のサイトで予約しなければならなかったり、上手く予約できるだろうかと心配になります。
私も最初そういった不安があり、いっその事世界一周航空券を買っていこうかとか考えたりました。そうすれば、最初に一括購入になるのでわざわざ旅先で毎回航空券を調達するという不安がなくなるからです。
ただ、そこは何も心配する必要はありません。20~30年前ならともかく、今はホテルのwifiでスマホやPCを使って予約するのが当たり前となっています。

格安航空券を手に入れる方法としてオススメしたいやり方が、スカイスキャナーで探し、さらに航空会社サイトで絞り込むという方法です。

スカイスキャナーとは私が一番おススメしたい航空券予約サイトで、航空券徹底比較『スカイスキャナー』基本的にはこのスカイスキャナーだけで事足りるかと思います。
ただ、さらに安さを求めるというのであればスカイスキャナーで探した航空券の航空会社のサイトでさらに検索すればもっと安い料金で提示されているケースも多いからです。
なので、まずはスカイスキャナーで探し、安いチケットを見つけたらサイト別にさらに見つけてみましょう。
スカイスキャナーの便利なところは世界中の格安航空券を検索して、設定した条件において最安チケットを比較して提示してくれるとろにあります。これでだいぶ時間の節約になります。
では手順を追って解説していきたいと思います。

航空券徹底比較『スカイスキャナー』

基本はスカイスキャナーを使います。世界中の最安格安航空券が比較検索できますので、まずはスカイスキャナーで探してみて、さらに余裕があればそこから他の比較サイトや各航空会社のサイトと比較してみて安い方、条件が合う方で購入という形がベストです。海外航空会社のサイトに入っても英語で書かれた予約画面で決済しなければなりません。

スカイスキャナー購入の手順

  1. スカイスキャナーのサイトで出発空港と到着空港を入力し、日付時間を入力します。
  2. すると検索した条件の中で最安の航空券が表示されるので、その中から良いと思うものを選択します。
  3. すると英語の予約サイトに飛ぶのでそこから予約していきます。

英語サイトの購入手順(どんなサイトも基本的にはすべてやり方は同じです)

英語サイトだからといって不安になる必要はありません。手順はz非常に簡単です。

  1. まず、行き先、日時、情報を入力する。
  2. 次にクレジット情報を求められるので入力する。
  3. 登録したメールアドレスに購入完了のメールが来るので確認する。たいていの場合、Eチケットも同時発行になるので、確認しておきましょう。
  4. あとは購入した日時に空港に行けば問題なくチェックインできます。

エクスペディア

エクスペディアにも安い航空券が沢山出ています。スカイスキャナーで探しても時期や場所によっては無い便もありますので、そういう時は必ずエクスペディアを覗いていました。カスタマーサービスや顧客満足度の部分でネットでは結構批判的な意見も多いですが、航空券の安さはオススメです。スカイスキャナーと合わせて使ってみましょう。

代理店の窓口を使う

これは現地の代理店で直接カウンターで購入するというものです。
もしウェブだけの予約だけでいくつもりならここは読み飛ばしてもらって構わないでしょう。ですが、ネットツールを持たない場合はこちらの方法で購入せざるを得ません。

代理店購入する場合の手順

  1. 現地の旅行代理店、チケット代理店に行く。
  2. どこに行きたいのか、日時はいつかを伝える。一番わかりやすいのはメモ用紙に、英語で目的地の場所と日時を記載するのが早いでしょう。
  3. するとスタッフがパソコンで検索してくれるので、提示された中の内容で良いと思うものを選びます。
  4. 後はチケットを受け取って当日に空港に行けば問題なくチェックインできます。

世界一周航空券を使う

20~毎回毎回現地で航空券を探して購入するのに抵抗がある、もしくは不安だという方は、前もって一括で世界一周航空券を購入していく方法もあります。メリットとしては、短期で世界を回る場合はかなり割が良くなるということと、毎回購入する手間が省けるということが挙げられるでしょう。
しかし、デメリットとしては、さきにすべての日程やルートを決めて購入する必要があるので、もし途中現地で「やっぱりあっちの国に行きたい」「もう少しここでのんびりしたい」といった考えが出た時に、変更するのに手数料と手続きが必要になるという点です。また、よって、長期スパン(1年や2年単位)での世界旅行には向いていないといえます。

どのやり方がベストな方法か?

結論から言えば、ネット購入が一番早いし、安いチケットも探せるという点では一番良いと思います。また、2~3カ月などの短期回る場合には世界一周航空券を使うという選択もありますが、個人的には現地で次に行きたい場所のチケットをその場で調達するというスタイルが一番気に入っています。やはり旅ですから途中にルートを変更したいと思うこともあるでしょうし。

私の失敗経験

私は旅の途中でスカイスキャナーの存在を知るまでは別のサイトを利用していました。私はネパールのカトマンズ滞在時、次の国となるヨルダンのアンマンまでの航空券を某サイトで購入しました。4万4千円程でした。ちょうどその時同じ宿で知り合った日本人バックパッカーの方と、後にアンマンで再会したのですが、その時に彼は2万円弱でカトマンズからヨルダンまで便が出ていたことを教えてくれました。私は実はその時までスカイスキャナーの存在を知らなかったのです。その既知と無知の差が、2万円以上の差となりました。バックパッカーにとって2万円は大きいです。一泊千円から千五百円の宿に宿泊しているわけですからね。ちょっと、いやかなり贅沢できたわけです。そんなこんなでそれからは私はスカイスキャナーは旅の終わりまで手放せなくなったのでした。

▼海外の格安航空LCCまとめ

ローコストキャリア(Low-cost carrier)の略であるLCC。世界には低価格サービスの航空会社が沢山あります。
このおかげでバックパッカーは近年低価格で世界一周を実現することができるようになりました。LCCなくしては世界を旅するのには大きな費用が必要になってしまいます。
以下は簡単に世界の有名なLCCをピックアップしました。ここに記載したのは一例で、このほかにも沢山のLCCが世界には存在します。

ヨーロッパの格安航空会社LCC

アジアの格安航空会社LCC

北アメリカの格安航空会社LCC

中南米の格安航空会社LCC

以上が、格安航空券の購入ノウハウになります。結局のところ、基本スカイスキャナー さえおさえておけば問題ないと思います。他にも、沢山会社はありますが、とにかく安いサイトを世界中のサイトから検索してくれます。

スポンサーリンク