無料のWi-Fiを使う

  • TOP
  • 無料のWi-Fiを使う

そもそもWi-Fiとは何か?

簡単に言うと無線で繋げられるインターネットのことです。
インターネットとはそもそもモデムからLANと呼ばれるルータに引っ張り、そこから有線でパソコンに繋げるのをイメージすると思います。
しかし、WiFiのルータがあれば、色々な電子機器(パソコンやタブレットやスマホ)に無線でネットを繋げることができるのです。
それを「Wi-Fi」ワイファイと呼びます。

全世界のホテル・ホステルではWifiが無料

そこで本題ですが、大抵世界中のホテルならたいていどこでも無料でWifiが使えます。
無料で使えないホテルの方が珍しいくらいです。
パスワードはホテルによって違えど、ほぼやり方は一緒ですので、問題なく使えるかと思います。
基本的にわからなければ、フロントスタッフにきいてみてください。
たいていは丁寧に教えてくれると思いますから。では、宿でWifiを繋ぐための流れを見ていきましょう。
またWifiの情報を手に入れるケースもいくつかご紹介しておきます。

  1. ホテルに到着後、まずはwifiパスワードをゲットしましょう。wifiパスワードはチェックインするときに一緒に教えてもらえるケースが殆どです。
    しかし、場合によっては自ら聞かないと教えてくれないケースやその他、違ったケースもあります。
  2. ネットワークIDとパスワードを設定しましょう。
  3. チェックマークがつけば接続成功です。

フロントで教えてくれるケース

直接口で言われるか、紙に書いてくれるか、実機(smartphone)に打ってくれるか、は分かりませんが、上のようなかたちでデスクに張り付けてあるパターンが多いです。

部屋に紙で張り付けてあるケース

利用者としてはこれが一番楽です。ですが、時々間違ったパスが記載されていることがありますので、注意です。その時はまたフロントまで確認するしかありません。
ホステルとかだと扉に書かれているケースも多いです。

印刷紙で渡されるケース

大体は、ネットワークIDとパスを入れればつながります。
ですが、場合によっては一度ネットでログイン画面に飛んでそこで入力後にネットが使えるというパターンもあります。▼その場合は以下に入力。

このケースだと面倒な場合も多く、使用制限時間が1時間とか(何度も接続しなおさなければいけない)、セキュリティ上のためか利用者情報によって都度パスが変更していたりするホテルもあります。厄介なのはアカウントが一つしかなく、PCでは接続できるがスマホで接続するとPCのがきれてしまうなどというケースです。

  1. wifiに接続し、該当の電波をキャッチ
  2. ネットに接続するとログイン画面が出るのでそこに上の情報を打ち込む

レシートの下に記載がある

領収書の下に記載があり、そこのパスワードを入れれば使えるというケースもあります。

ネットワークIDとパスワードを設定する

次はさきほど手に入れたネットワークIDとパスワードを入力します。
今回はiphoneを例にしてみましょう。アンドロイドでも要領は同じです。

  1. wifiのスイッチを入れる
  2. 自動的にネットワークが選択される
  3. 下の例では「G」を使いたいのでこちらを押す
  4. するとGのネットワークパスワードを求められるので、大文字小文字間違えないように竜力します。

チェックマークがつけば接続成功

これで問題なく接続完了です!ネットを無料で使うことができます。

利用上の注意事項

wifiが飛んでいない場所に行けば当然接続がきれます。
また、場所によってはネットが重くなることもあるので注意です。当然国や地域によって回線速度はまちまちですので、動画のダウンロードや重い画像のアップなどで苦労する場合も…。
何かネットで決済している時に接続が切れて、決済はできなかったけど料金だけ請求されたというケースがこわいので注意しましょう。

あれ?繋がらない!?という時は

問題のトラブルシューティングをクリック

PCの場合結構多いのですが、これをクリックすると接続されるケースが多いですので、手順をご紹介します。

  1. wifiのマークをクリックする。
  2. ネットワーク設定を押す。
  3. ネットワークと共有センターを押す。
  4. 問題のトラブルシューティングをクリック。
  5. 「解決中です」と表示され、しばらくたつと接続されます。

機内モードになっているケース

機内モードになっていたりするとそもそもwifiにつながりません。
一度確認してみてください。

パスワードやネットワークが間違えている

フロントに再度確認してみてください。

ルーターとは何か?

海外用のWifiルーターを持っていくor空港などでレンタルするという手段もあります。
Wifiが使えないエリアでは当然ネット利用はできません。
そこでルーターを利用します。
これを事前に申し込んでおけばわざわざカフェやwifiスポットに行かなくてもwifiができます。
だいたい一日定額で700円くらいからあります。
海外でレンタル・申し込みをする場合はさらに安いものが存在します。
日本の携帯を海外に持参して国際対応されているからといって使いまくるとあとで高額請求が来るケースがあります。
こういったことを防ぐためには海外用モバイルWi-Fiルーターレンタルサービスを利用するというのも手です。

スポンサーリンク